MotoGP第15戦タイGP リザルト

こんにちわ、ミッチーです。

チャーン・インターナショナル・サーキット で開催されました

MotoGP第15戦タイGP決勝

のリザルトをご報告させていただきます。

 

タイトルに王手を掛けたマルケス選手が、予選FP2でまさかの大転倒!?

どうなるかと心配しましたが、不屈の王者は転倒などモノともせずに、実力を発揮してくれました!!

 

第1位 レプソルホンダ マルク・マルケス選手

クアルタラロ選手を追い掛ける展開となりましたが、最終ラップに逆転し今季9勝目を獲得!!

そして残り4戦を残して、

2019年タイトルが決定致しました!!

どうせなら、次戦の日本GPで決まってくれた方が盛り上がったのですが。^^;

しかし、今季も強かったマルケス選手ですが、決してホンダの性能のお陰とは言えない現状でした。

ロレンソ選手やクラッチロー選手からもマシンの性能やホンダのサポートに対する疑問も多く聞こえてきたシーズンでした。

それでも、王者が王者たらんとする姿勢と結果は素晴らしいものであると思います。

残り4戦も全力で走り抜けていただきたいと思います。

マルケス選手、おめでとうございます!!

  

第2位 ペトロナスヤマハSRT ファビオ・クアルタラロ選手

ホールショットを決め、フリー走行を超えるペースで周回を重ねましたが、最終ラップで惜しくもマルケス選手に抜かれ、2位フィニッシュでした。

しかし、本当に凄いルーキーですよね。(*´д`*)

抜かれても最後までアタックをやめない姿勢がとても素晴らしかったです。

来年以降もヤマハを背負っていく逸材である事は間違いないライダーです。

日本GPでも活躍を期待しております。

 

 第3位 モンスターエナジーヤマハMotoGP マーベリック・ビニャーレス選手

後半戦から好調をキープしているビニャーレス選手が今季6度目の表彰台獲得です。

マルケス選手とクアルタラロ選手のトップ争いには参加出来ませんでしたが、ポイント獲得は大きな成果です。

 

第4位 ミッションウィナウドゥカティ アンドレア・ドビツィオーゾ選手

第5位 スズキエクスター アレックス・リンス選手

第6位 ペトロナスヤマハSRT フランコ・モルビデリ選手

第7位 スズキエクスター ジョアン・ミル選手

第8位 モンスターエナジーヤマハMotoGP バレンティーノ・ロッシ選手

第9位 ミッションウィナウドゥカティ ダニロ・ペトルッチ選手

第10位 LCRホンダ出光 中上貴晶選手

 

リンス選手が5位と大健闘!!

ミル選手も7位の好成績で強いスズキの復活が見て取れます。^^

中上選手も2戦連続10位入賞は嬉しい結果ですね。

日本GPでも活躍を期待しております!!

 

次戦は待ちに待った日本GPです。

ツインリンクもてぎで10月20日に決勝レースが開催されます。

今年のワイルドカード参戦は、スズキのテストライダーのシルバン・ギュントーリ選手が決定しております。

お楽しみに~!!(≧∇≦)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です