MotoGP第13戦サンマリノ・リビエラ・ディ・リミニGPリザルト /バイク

こんにちわ、ミッチーです。

15日に ミサノ・ワールド・サーキット で開催されました

MotoGP第13戦サンマリノ・リビエラ・ディ・リミニGP決勝

のリザルトをご報告させていただきます。

 

独走のポイントリーダーのマルケス選手に注目の今レースですが、最終ラップに王者が決めてくれました!!

 

第1位 レプソルホンダ マルク・マルケス選手

トップを走るクアルタラロ選手を追走し、最終ラップでトップに立って今季7勝目を勝ち取りました!!

これによりチャンピオンシップでは、さらにリードを広げました!!

 

第2位 ペトロナスヤマハSRT ファビオ・クアルタラロ選手

まさに「惜しい!!」の一言!!

序盤からトップに立ち、最終ラップにマルケスに抜かれるも、すぐに抜き返して優勝の2文字が浮かんでいましたが、最後にマルケスに前に出られてしまいました。(´Д`)

しかし、今年の新人はすごいですね。

この際、クアルタラロ選手をファクトリーマシンに乗せた方がいいんじゃないの?

とりあえず今年の活躍ならは、ルーキーオブザイヤーは間違いないでしょう!!( ̄▽ ̄)

 

第3位 モンスターエナジーヤマハMotoGP マーベリック・ビニャーレス選手

2戦連続表彰台獲得!!

開幕から調子が悪かったり、運が悪かったりとイマイチパっとしなかったビニャーレス選手ですが、ここに来て本来の調子を取り戻してきましたね。

強いヤマハをに期待しております!!

 

第4位 モンスターエナジーヤマハMotoGP バレンティーノ・ロッシ選手

第5位 ペトロナスヤマハSRT フランコ・モルビデリ選手

第6位 ミッションウィナウドゥカティ アンドレア・ドビシオーゾ選手

第7位 レッドブルKTMファクトリー ポル・エスパルガロ選手

第8位 スズキエクスター ジョアン・ミル選手

第9位 プラマックレーシング ジャック・ミラー選手

第10位 ミッションウィナウドゥカティ ダニロ・ペトルッチ選手

 

2位から5位まをヤマハが独占!!(^O^)/

この勢いでヤマハ勢に頑張ってもらいたいですね。

スズキ期待のエースのリンス選手は16ラップ目に転倒リタイヤとなりました。

しかしリンス選手の転倒が多い気がしますね。^^;

今季8回転倒・リタイヤ3回は致命的ですね。

中上選手は4ラップ目に転倒しましたが、レースに復帰し18位フィニッシュでした。

 

チャンピオンシップランキングはマルケス選手がさらにポイントを伸ばしました。

第1位 マルク・マルケス選手 275P

第2位 アンドレア・ドビシオーゾ選手 182P

第3位 ダニロ・ペトルッチ選手 151P

第4位 アレックス・リンス選手 149P

第5位 マーベリック・ビニャーレス選手 134P

第6位 バレンティーノ・ロッシ選手 129P

第7位 ファビオ・クアルタラロ選手 112P

第8位 ジャック・ミラー選手 101P

第9位 カル・クラッチロー選手 88P

第10位 フランコ・モルビデリ選手 80P

 

ペトルッチ選手とリンス選手がポイントを伸ばせていないのでビニャーレス選手が差を詰めてきましたね。

後半調子が悪い中上選手はどんどん順位を下げ12位でした。^^;

頑張ってTOP10に上がって来て欲しいですね。

  

次戦アラゴンGPは、21日に決勝レースが開催されます。

お楽しみに~!!(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です