MotoGP第8戦オランダGP リザルト/バイク

こんにちわ、ミッチーです。

昨日、TTアッセンサーキットで開催されました

MotoGP第8戦オランダGP決勝

のリザルトをご報告致します。

 

ホンダのロレンソ選手は、フリー走行中に転倒し、胸椎骨折で欠場が決定しました。

ホンダのマシンの信頼性に暗雲が立ち込めてきましたが、今後どうなるのか不安が残りますね。

 

予選では、クアルタラロ選手がポールポジションを取り、前戦同様の期待が高まりましたが、非常に面白い展開になりました!!

 

第1位 モンスターヤマハMotoGP マーベリック・ビニャーレス選手

ついに来ました!!今季初優勝!!

開幕から非常に辛い展開に悩まされていたビニャーレス選手でしたが、やっと報われましたね。^^

2番グリッドスタートから果敢に攻め続け、マルケス選手とのトップ争いに競り勝ちました!!

このまま一気に調子を取り戻して、ランキングを伸ばしてもらいたいですね。^^ 

 

第2位 レプソルホンダ マルク・マルケス選手

ビニャーレス選手とのトップ争いには敗れましたが、見事2位表彰台です。

2位以下を引き離し、ビニャーレス選手を追いかけましたが、僅かに及ばす!?

しかし、しっかりとポイントを獲得し、ポイントリーダーとしての立場を盤石にしていくところは、抜け目がないですね。^^; 

 

第3位 ペトロナスヤマハSRT ファビオ・クアルタラロ選手

やりました!!2戦連続表彰台獲得!!

ポールポジションから順位は落としましたが、しっかりとトップ集団に食らいつき、見事とに3位獲得でした!!(#^.^#)

昇格&新チームでこの成績は素晴らしいですね。

今後のヤマハを背負っていくライダーである事は間違いありません。

クアルタラロ選手に注目していきましょう!!

 

第4位 ミッションウィナウドゥカティ アンドレア・ドビシオーゾ選手

第5位 ペトロナスヤマハSRT フランコ・モルビデリ選手

第6位 ミッションウィナウドゥカティ ダニロ・ペトルッチ選手

第7位 LCRホンダカルトロール カル・クラッチロー選手

第8位 スズキエクスター ジョアン・ミル選手 

第9位 プラマックレーシング ジャック・ミラー選手

第10位 アプリリアレーシンググリシーニ アンドレア・イアンノーネ選手

 

モルビデリ選手も5位と大健闘!!

ヤマハ勢が頑張ってくれましたね。^^

あれ?ロッシ選手は?

何とロッシ選手は、5周目8コーナーで中上選手を抜こうとして、中上選手を巻き込み転倒!?(´Д`)

これによりロッシ選手と中上選手がリタイヤとなってしまいました。

さらに好調だったリンス選手もホールショットを決めて、トップにいましたが3周目転倒リタイヤとなりました。TT

3人とも次戦に向けて気持ちを切り替えて頑張って欲しいですね。

 

さて、8戦が終わり前半戦は残り1レースとなりましたが、今年もチャンピオンシップランキングは、王者マルケス選手に軍配が上がってきました。

 

第1位 マルク・マルケス選手 160P

第2位 アンドレア・ドビシオーゾ選手 116P

第3位 ダニロ・ペトルッチ選手 108P

第4位 アレックス・リンス選手 101P

第5位 バレンティーノ・ロッシ選手 72P

第6位 ファビオ・クアルタラロ選手 67P

第7位 マーベリック・ビニャーレス選手 65P

第8位 ジャック・ミラー選手 60P

第9位 ポル・エスパルガロ選手 52P

第10位 カル・クラッチロー選手 51P

 

マルケス選手が44P差をつけてトップを独走しております。

う~ん、マルケス選手に何かが起こらなければ、この差は覆らないでしょうね。^^;

しかし今年は、ペトルッチ選手・リンス選手・クアルタラロ選手など新たに若いライダーが上位に上がってきたので、非常に楽しみですね。^^ 

 

次戦ドイツGPは、ザクセンリンクで7月7日に決勝レースが開催されます。

お楽しみに~!!(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です