「やきにく庭園」に行ってきました。 /グルメ

こんにちわ、ミッチーです。

今月のミッチーとゴンちゃんの伏見喰い歩きは焼肉です!!

日本酒にハマっており、どうしても居酒屋さんが中心で行っていましたが、

久しぶりにガッツリと肉が食いたくなってきました。^^

 

行ってきましたのは、京都伏見の御香宮近くにあります

やきにく庭園さん!!

一応、大手筋通り沿いにあるのですが、少しマニアックな立地にある穴場なお店です。^^;

間口の外灯に「やきにく庭園」と小さく書いてあるだけで、全然焼肉屋さんに見えませんでした。(´ε`;)

 

勇気を出して入店すると、少し小さめのお店ではありますが清潔感があり、

焼肉屋さんというよりもカフェ的な印象を受けました。^^

こんなに分かりにくお店でありながら、予約客で満席でした。

もちろんミッチーも予約を入れていたので、すぐに席に案内していただけました。^^

 

ちなみにこちらのやきにく庭園さんは、A4・A5の国産牛にこだわった焼肉店さんです。

とは言え、まずはキムチの盛り合わせから。^^

キムチは甘めの味付けです。

臭みはなく、あっさりと食べられますね。^^

 

レアステーキユッケ

ユッケが霜降ってる!!《゚Д゚》

タレの味は薄めで、お肉の味を楽しめます。^^

 

タン刺身

不思議な食感。^^

とろけるのに脂っこくなかったです。

見た目に反してかなり蛋白な印象でした。

 

ハツ刺身

ゴマ油でいただきました。

コリコリとしており、ビールが止まりません。( ̄▽ ̄)

 

生肉とビールを美味しくいただいていると、ゴンちゃんが焼肉を食っていないことに気付く・・・。《゚Д゚》

 

やっとの事で長い前菜を締めて焼肉開始です。^^;

まずは、定番のタンから。

 

厚切り上タン塩

分厚く切ってあるので、食感は抜群です。^^

あまりにも美味しいので、焼くのが勿体無かったのでレアでいただきました!!

 

タン元

レアなタン元です。

一頭に1個のレア部位ですからね。^^

ビックリするくらい分厚く、コリコリ感が素晴らしい。O(≧▽≦)O

これはクセになる味ですね。( ̄▽ ̄)

 

特上カルビ

脂が半端ないですね。^^;

ロースターが大炎上です。^^;

一気に焼くと焦げてしまいそうでしたので、面倒ですがチビチビと焼いていきます。

まぁ、焼いているのはゴンちゃんですが。ミッチーは喰う・飲むだけ。( ̄▽ ̄)

カルビはトロトロの脂が美味しのですが、少し濃くなってきたので少し箸休めにクッパを注文しました。

 

牛テールクッパ

上に巨大なテールの塊が・・・!?《゚Д゚》

見た目はかなり豪快ですが、味は繊細であっさりしたスープにテールの旨みが溢れております。

結構量が多いですが、お肉と一緒にサラサラと食べられますよ。^^

 

お次は、ヒレ肉を注文!!

これはステーキですね。^^;

ワサビを乗せてタレをつけずにいただきます。

本ワサビですので、辛味は少なくスッキリととしたワサビの香りを楽しめます。^^

これは美味いですね!!\(//∇//)\

 

かなりお腹が膨れてきましたが、気になっていたお肉を追加注文しました。^^;

 

本日の希少部位 カイノミ

カイノミとは牛のどこの部位か知っていますか?

バラ肉の部位に位置していますが、ヒレ肉の近くということもあり、赤身と脂のバランスが絶妙な部位と言われています。

こちらもワサビでいただきました。^^

ワサビが脂を中和してくれるので、あっさりといただけました。(゚∀゚)

 

たらふくお肉をいただいたので、最後はデザートで〆です。

デザートはバニラアイスです。

ラズベリーソースが嬉しいトッピングです。^^

こちらのお店では烏龍茶は無料らしいので、一緒にいただきました。

 

いや~、久しぶりに焼肉を堪能させていただきました!!

正直、近場の伏見でこれだけのクオリティのお肉が食べられるとは思いませんでした。

メニューはもちろん素晴らしいですが、何よりも店内がキレイな事が好印象でした。

お値段はそこそこしますが、オススメ出来るお店さんでした。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です