鶏そば 小箱さんに行ってきました。 /グルメ

こんにちわ、ミッチーです。

本日は店長会議の為、

本社のある大阪の阿波座にやってきました。

この近辺から福島に掛けてラーメン激戦区ですので、

お昼に気になるお店に行く事にしました。

行ってきたのは、

「鶏そば 小箱」さんです。

小箱とは良く言ったもので、5坪くらいの細長いお店です。

店内はカウンターのみで8席くらいだったと思います。

お昼12時に到着すると、2組程待っておられました。

 

待つこと15分程度で店内へ。

注文したのは、名物の

味玉入り鶏煮込みそば。

トロみのある濃厚なスープが印象的です。

トッピングは、炙りチャーシュー・鶏チャーシュー・メンマ・味玉です。

これから会議なので、控えめに並にしたのですが、想像以上に量が少ないかも・・・。^^;

 

かなり濃い目のスープに見えますが、実際に飲んでみるとカツオ出汁が効いており、それほどクドくはないです。

とは言え、鶏の脂が結構浮いているので脂が苦手な方はキツイかも。

 

麺は中太麺でミッチーの好みです。^^

のどごしも良く、かなり好印象でした。

チャーシューは、豚は少し濃い目の味付けでガツンときますが、

鶏チャーシューがあっさりとしており、対比が面白いですね。( ̄▽ ̄)

 

ちなみにミッチーは、これだけでは足りないので、

具だくさん卵かけご飯もオーダーしました。

普段は白ご飯ですが、生玉子にこだわりがある様なので頼んでみました。

トッピングに先ほどの鶏チャーシューとネギが入っていました。

早速掻き込んでみると、ゴマ油の風味が香ばしさを出しており、

一般的な卵かけご飯よりも高級な印象を受けました。^^

でも、卵の味がゴマ油で薄れていて少し残念でした。^^;

 

最後に感想ですが、正直あまりミッチーの琴線には触れませんでした。(´ε`;)

美味しかったのですが、少しミッチーの好みとは違ったかな?

「鶏そば」と聞いていたので、京都一乗寺の「極鶏」さんの様な濃厚鶏ポタスープを期待していました。

ところが、こちらのスープは少しカツオの印象が強すぎた様に感じました。

個人的に魚介よりも動物系濃厚スープが好きなので・・・。^^;

魚介スープ好きなら、かなりヒットするのではないでしょうか?

 

「鶏そば 小箱」さん、御馳走様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です