「elf シンテーゼ16」ついに発売へ!! /バイク

こんにちわ、ミッチーです。

今回はバイク用品のお話です。^^

 

今年の大阪モーターサイクルショーで出品されていた商品がついに発売になりましたので、ご紹介致します。

 

「elf(エルフ)」と言えばエンジンオイルメーカーとして有名ですよね。

実は、オイルだけではなく、アパレルメーカーとしても高い実績のあるメーカーさんです。

 

そんな中でミッチーは、「elf footwear」の大ファンです。^^

 

こちらは、バイク用のシューズメーカーです。

ミッチーは、実に10年以上愛用させていただいております。

ブーツが多い中、あくまでもシューズを中心としたライナップがミッチーの好みにヒットしました。^^

コストパフォーマンスが高く、ブーツよりも軽量ですので、

走行中だけでなく出先での歩行時にも快適に使用出来ます。O(≧▽≦)O

 

そんな「elf」の新作がついに発売する事になりました。

elf Synthese16(エルフ シンテーゼ16)

特徴は、ボアシステムと呼ばれる調整部分です。

ダイヤルを摘んで回すだけでワイヤーを締め込む事が出来ます。

緩める時にはダイヤル部分を引っ張ればパージしてくれます。

以前、「RSタイチ」から類似モデルが発売しましたが、かなり重かったのがネガでした。

ところがこの「シンテーゼ16」は軽量性が重視されており、

従来の「シンテーゼ」シリーズとほぼ変わらない重量を維持しております。

合皮のパンチングメッシュ素材を採用する事で通気性も高めています。

定番のシフトガード・アンクルガードも継承されています。

カラーリングは4色です。

赤がカッコイイですが、汚れが目立たない黒が無難かな?

 

そして価格は、¥15,900と非常にリーズナブル。O(≧▽≦)O

 

ああ~、コレ欲しいなぁ~。(´д`)

 

でもNEWモデルが出るのを知らずに、去年の秋に「シンテーゼ15」を買ってしまったんですよね。^^;

これも悪くは無いのですが、

個人的にはハイカットよりもローカットの方が足首の動きに余裕があって好きなんですよね。(>_<)

今度、見に行ってみようかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です