鈴鹿8耐 ヤマハファクトリーレーシング4連覇達成!! /バイク

こんにちわ、ミッチーです。

やりました!!やりましたよ!!

鈴鹿8耐は見事に

ヤマハファクトリーレーシングが4連覇を達成致しました!!(≧∇≦)/

ヤマハ史上初の快挙ですよ!!

台風の影響でウェット状態からスタートし、非常に厳しいレースでした。

スタート30分後のスリックタイヤへの履き替えが大きなポイントとなり、「#11 KAWASAKI Team Greem」と「#12 ヨシムラスズキMOTUL」と「#21YAMAHA FACTORY RACING TEAM」の3チームでトップ集団を形成。

20週目に「#11 KAWASAKI」「#21 YAMAHA」が「#12 SUZUKI」をパスし、「#12 SUZUKI」が後退・・・。

「#33 Red Bull Honda with 日本郵便」が順位を上げ「#11 KAWASAKI」「#21 YAMAHA」「#33 HONDA」の三つ巴のトップ争いとなりました。

「#11 KAWASAKI」「#21 YAMAHA」の一騎打ちとなりましたが、「# KAWASAKI」のマシンがガス欠症状を起こし、ピットイン!?

ここで「#21 YAMAHA」がマージンを稼ぎ、有利な展開へ!!

しかし、その後午後4時すぎに大雨が!?((((;゚Д゚))))

雨はすぐに上がりましたが、アクシデント続出で2度目のセーフティカー介入が発生。

この直後、スプーンコーナーで「#11 KAWASAKI」まさかの転倒!?《゚Д゚》

これにより、「#11 KAWASAKI」は優勝戦線より脱落・・・。

最終的に「#21 YAMAHA」と2位「#33 HONDA」のトップ争いとなりました。

そのまま199周を走破してヤマハが4連覇を達成しました!!

中須賀克行選手は前日の転倒で負傷してしまい決勝を走れませんでしたが、

中須賀選手も4連覇となり、単独での連覇新記録を樹立。

また、ファン・デル・マーク選手とともに鈴鹿8耐最多優勝記録の2番手となりました!!

 

そしてもう一つの快挙は、

F.C.C.TSRホンダ・フランス

が日本チームで初めてEWCタイトルを獲得しました!!

素晴らしい偉業ですよ。^^

本当におめでとうございます!!

 

波乱続きの正しく嵐の8耐でしたが、

ミッチーの応援していた「YAMAHA FACTORY RACING」の4連覇は嬉しいニュースでした。^^

 

鈴鹿8耐に参加されたライダー・チームの皆様、

嵐の中観戦されていた皆様、

本当にお疲れ様でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です