MotoGP 第7戦カタルーニャGP リザルト /バイク

こんにちわ、ミッチーです。

昨日、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで行われた

MotoGP 第7戦カタルーニャGP決勝

のリザルトをご報告させていただきます。

 

ポールポジションは前戦1位のロレンソ選手が獲得!?

今までの不調が嘘の様なハイペースでの予選1位に2連勝への期待が高まりました!!

そして、そんなファンの期待に応えてくれました!!

 

第1位 ドゥカティ

ホルヘ・ロレンソ選手

ポールトゥーウィンで2連勝!!O(≧▽≦)O

強いロレンソ選手が帰ってきた!!

2ラップ目からトップに立ち、2位以下を寄せ付けない完璧な走りで2位に4秒差を付けてフィニッシュ!!

さすたがに、今からチャンピオンシップを狙うのは難しいですが、

ドゥカティでのラストイヤーで勝ちまくって、来年へ弾みを付けてもらいたいです。^^

 

第2位 レプソルホンダ

マルク・マルケス選手

難しいレースを見事2位表彰台!!

非常に難しいレースでした。

転倒者続出の中、ハイペースで走るロレンソ選手に着いていくは容易ではなかったはずです。

ロレンソ選手には負けましたが、この日のロレンソ選手が早すぎたただけだと思います。^^;

 

第3位 モビスターヤマハ

バレンティーノ・ロッシ選手

3戦連続4度目の表彰台獲得!!

4度目の表彰台ではありますが、毎回3位ではマルケス選手に追いつけないのが本音でしょうね。^^;

今年ヤマハでは、ドゥカティ・ホンダに太刀打ち出来ないのか?

まだまだ、巻き返しのチャンスはあるので、最後まで頑張っていただきたいです。

 

第4位 LCRホンダ カル・クラッチロー選手

第5位 レプソルホンダ ダニ・ペドロサ選手

第6位 モビスターヤマハ マーベリック・ビニャーレス選手

第7位 モンスターヤマハTECH3 ヨハン・ザルコ選手

第8位 プラマックレーシング ダニロ・ペトルッチ選手

第9位 Angel Nieto アルベロ・バウンティスタ選手

第10位 スズキエクスター アンドレア・イアンノーネ選手

 

完走者14人の過酷なレース展開でした。

中上選手とスミス選手が接触転倒によりリタイヤ。

ラバット選手はマシンが炎上するトラブル!?

アレイシ選手も転倒リタイヤとトラブル続出の1日でした。^^;

 

7戦終了時のチャンピオンシップランキングはこのようになりました。

第1位 マルク・マルケス選手 115P

第2位 バレンティーノ・ロッシ選手 88P

第3位 マーベリック・ビニャーレス選手 77p

第4位 ヨハン・ザルコ選手 73P

第5位 ダニロ・ペトルッチ選手 71P

第6位 カル・クラッチロー選手 69P

第7位 ホルヘ・ロレンソ選手 66P

第8位 アンドレア・ドビツィオーゾ選手 66P

第9位 アンドレア・イアンノーネ選手 66P

第10位 ジャック・ミラー選手 49P

 

マルケス選手は20P加算され、2位のロッシ選手とのアドバンテージを27P差に広げました!!

この差を縮める為には、ロッシ選手の優勝が必要です。

ロッシ選手の活躍に期待しております!!

 

次戦オランダGPは、7月1日にTTアッセン・サーキットで開催されます。

お楽しみに!!(≧∇≦)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です